婦人

痛風に関わる尿酸値はサプリで数値を下げることが可能

芯からポカポカ体質改善

マグカップを持つ人

注意したい食べ物

これから「温活」をしようと考えているということは、いま現在、慢性的な冷えに悩まされている人が多いかもしれません。温活は、冷えを取り、体を温めるように体質改善をすることです。少しずつ長く続けることが大切な温活ですが、取り入れやすいものに食べ物があります。慢性的に体が冷えている人は、冷える食べ物を好んで食べている傾向があります。ですから、以下のような食べ物を控えるようにし、体を温める食べ物を積極的に摂るようにしましょう。まず、添加物の入った食品(カップラーメンや甘いお菓子など)は控えましょう。また、夏野菜も生で食べると、体が冷えやすくなりますので、炒める・煮込むなどして摂るようにしましょう。

外側から温める

温活の方法のひとつに、外側から温めるというものがあります。これは、やりすぎてしまうと、体内で熱を作る働きが弱まるので、あくまでも補助的な気持ちで行う必要があります。慢性的に体が冷えている人は、汗をかきにくいという傾向があります。そのため、汗をかける体質に変えることが大切なのです。すぐにできる方法には、手足を温めるということがあります。これは、桶や浴槽にお湯を張り、手のひらと足(くるぶしくらいまで)を入れて温めます。体の末端を温めることによって、内側からじんわりと汗をかくことができるようになります。数分〜数十分行えばOKです。最後に、せっかく温めた体を冷やしてしまわないように、汗をしっかりと拭きとりましょう。